流れのヒント

[このサイトについて]
プライバシーポリシー(メールについて)

■みなさんからいただいたメールを公開する際は、許可なく個人名、組織名、地名を公開しません。
■いただいたメールアドレスなど個人情報は許可なく第3者に公開しません。

Contents
>気軽にメールできるように
>>感想メール歓迎>>個人サイトでの個人情報の取り扱い
>人それぞれのプライバシーポリシー

気軽にメールできるように

 自動的に発信される営業メールやウィルスメール以外にもまじめなメールをたまにいただきます。たいていは「リンク希望」とか「相談ごと」などの具体的な用件があるメールです。これはこれで大変うれしいことなのですが、もっと気軽に「感想メール」なんかをいただけるにはどうすれば良いかと考えてみるわけです。

感想メール歓迎

 単なる感想メールを送るのには抵抗があるでしょう。メールを送って「変に思われたら」と思ってしまったり、相手は感想メールにうんざりしていて、「2度と送るな!」と怒りの返信をよこすかも知れません。
 この件について、当サイトは「感想メール歓迎」を方針としていますので、ご安心ください。

個人サイトでの個人情報の取り扱い

 メールアドレスや個人情報がどのように利用されるかということも心配です。相手が企業ならデータ流出ということを警戒しながらメールを書くことがあるのですが、相手が個人の場合どうすれば良いのか皆目見当がつかないのです。
 このことについては方針を表明しておく必要があると考えました。

人それぞれのプライバシーポリシー

■みなさんからいただいたメールを公開する際は、許可なく個人名、組織名、地名を公開しません。
■いただいたメールアドレスなど個人情報は許可なく第3者に公開しません。

 この方針は、メールの内容について許可なく公開させていただく可能性があるということです。個人名、組織名、地名の公開が必要だと考えましたら、MAILにて可否を問い合わせさせていただくこととします。

 実際にこの方針を書いてみて、思っているだけではダメだなと痛感しました。というのは、最初思い浮かんだ文案は企業のページ参考として、「一切公開」しないというものでした。でも考えてみれば、せっかくいただいた意見に対して、ページ上でリアクション出来ないのは、不自然でしょう。そういうわけで個人名、組織名、地名を特定せずに内容を一部引用させていただくことこととなります。

 堅苦しいことを書きましたが、実際にはメールをいただけたらうれしくて返信させていただくことになりますから、その中で公開についてご相談させていただくことになると思います。また、非公開を希望の方は、明記してください。

 いろいろ書いたおかげで、かえってメールを出しにくくなったかも知れませんね。

(03.12.01)

この話題に関する情報、ご意見などがありましたら是非お寄せください。

文責:kita jdy07317@yahoo.co.jpまたはゲストブックへ
リンクはご自由に © 2003-2015 kita